So-net無料ブログ作成

実家のクーラーが故障 [日々のこと]

先日我が家の実家のクーラーが壊れてしまったそうです。
送風は出来るのですが部屋が涼しくならないただの風のようです。
この暑い時期にどうしてクーラーが壊れるのかとすごく不思議な気がしましたが先ほどニュースを見てみると実は多くの家庭でこの暑い時期にはクーラーが壊れているそうです。
1年間クーラーってつけないので夏が終わった後に壊れていても気がつかないんですね。
それでいざ夏になってクーラーをつけてみるとなんだか調子がおかしい、こういったことが起こるそうです。
私はクーラーがなかったらとてもじゃないけど生きていけないですし本当に夜寝れなくて体調を崩してしまうと思います。
すごく思うのは江戸時代の人とかって本当にどうやって生きてたのか不思議です。
ずっと家来とかにうちわを仰がしていたのでしょうか。
もしくは氷などがあってそれを食べたりしていたのでしょうか。
本当に昔の人の生命力ってすごいなと思います。


nice!(1) 

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。